渋谷区、港区、中央区、千代田区、目黒区、世田谷区、新宿区への
ペット往診はお任せください|犬猫ペット往診専門動物病院のアニホーム

03-5790-9877

電話受付時間 9:00~18:00
ご予約・お問い合わせ

健康診断checkup

健康診断のすすめ Medical Checkup

     

ワンちゃん、ネコちゃんは人の4倍の速さで年齢を重ねていきます。
年齢を重ねる事で、心臓や腎臓などの臓器に様々な異常が出てくるようになります。
ご家族の病気に対する関心・意識の高まりもあり、定期的な健康診断のご希望・問い合わせが増えてきています。
定期的な健康診断で病気の早期発見につなげていきましょう!

     
猫が診断を受けているシーン

検査内容

身体検査

問診の他、視診、触診、聴診など五感を使った基本的な検査です。・視診:眼、耳、歯等の確認・触診:関節や骨、体表腫瘤、腹部臓器の異常などの確認・聴診:心臓、肺、腸の音に異常がないか確認します

血液検査

血球検査では、赤血球・白血球・血小板の数値測定と形体観察により、貧血・脱水・感染・炎症を確認します。また、化学検査では、主に肝臓・腎臓などの障害・栄養状態の確認、代謝に問題がないのかを確認します。

尿検査

泌尿器疾患(腎臓、膀胱の疾患)の検査として非常に重要な検査です。初期の腎不全、腎臓そのものの病気を知ることもできます。また、体の代謝状態の診断にも有用です。基本の尿検査では、試験紙、顕微鏡による尿沈渣、比重の検査を行い、主に、炎症、感染、尿の濃さ、糖尿などを確認できます。

5歳以下は年に1回、5歳以上は年に2回の健康診断をお勧めしています。

     
犬が診断を受けているシーン
ご予約・お問い合わせ 24時間受付のWEB予約